独自ドメイン、日本語ドメイン、中古ドメイン等ドメインと一口に言ってもたくさんあります。各ドメインにもやはりランク付けがありピンからキリまであります。あなたの求めているドメインはどのようなドメインでどんな効果を持っているドメインでしょうか?

ドメイン駆動設計は急激に設計を変更してもだめ

ドメイン駆動設計のドメインとは問題領域のことを指します。
この手法は、開発チームが問題領域のエキスパートと議論を繰り返して問題領域のモデルを作成し、ソフトウェアでも同一の問題領域のモデルを使うことによって、チームが問題領域についての知識を全体的に深めることができ、問題領域を良くモデリングした変化に対応できて有用なソフトウェアを効率的に開発することができます。
詳細な設計手法のテクニックなどではなく、アプリケーションを全体的にどうやって設計すると良いのかについて、非常に詳しく説明をしています。
モデルの駆動設計を構成している要素について述べている部分ではモデルを値オブジェクト、エンティティ、サービスなどといった種類に分類して、そのオブジェクトのライフサイクルはリポジトリやファクトリやにより管理をする構成になっていることについて述べているので、設計するコードモデルが、一つ一つどのような役割を果たしているのかが、整理できるようになります。
また問題領域のモデルを上手に活用できるように、ファクターを繰り返し調整する方法についてや、もっと複雑になっているシステムの設計の方法について述べられています。
ドメイン駆動開発のメリットを分析するため、実例を使った失敗例が、その都度紹介されていて、どうして失敗してしまったのかが開設されているため、非常に役に立つようになっています。
ドメイン駆動設計に影響を受けて設計を急激に変えたとしても良いシステムは完成しません。
おかしなファクターを徐々に継続的に調整していく必要があります。
設計をもう変えられないレガシーシステムに対処するための方法など現実的な問題にも対応しています。